学校長挨拶

滋賀県立玉川高等学校は、昭和58年4月に創立され、今年で開校36年目の全日制普通科高校です。学校は、JR南草津駅から南東へ約2kmの高台に位置しており、6階建ての校舎からは草津市内を見渡すことができます。現在、各学年8クラスの生徒が学んでいます。

昨年の春の卒業式で、本校の卒業生は1万人を超えました。同窓生は、地域社会を中心に各界、各業種で活躍しています。本校は、今後も、社会に貢献できる人材の育成に努めます。

 

現代の日本はグローバル化、高齢化、少子化などが進展し、急速に社会が変化しつつあります。今後は、イノベーションや新産業の創出が必要とされ、社会や生活のあり方にも変革を求める時代が到来すると考えられています。そのため、学校においてもこれからの時代に柔軟に適応し、新しい価値を生み出せる人材の育成が求められています。

本校では、校訓「自律 友愛 進取」のもと、生徒が将来への夢や展望を持ち、友情を育みながら、何事にも主体的積極的に挑戦してくれることを願っています。教育活動においては、基礎基本の定着を重視して思考力・判断力・表現力を育むとともに、個性を生かす教育の充実に努めています。また、自ら考え主体的に判断し行動する力を培い、規律ある学校生活となるよう環境づくりを進めています。さらに、特別活動などを通じて、心豊かでたくましい人間の育成を目指しています。

 

本校の生徒は、授業・部活動や学校行事など何事にも真摯に、そして協力的・協働的に取り組んでいます。また、互いに他者に思いやりを持って生活できる集団だと思っています。

私たち教職員は、引き続き、一人ひとりの生徒の持っている良さを引き出し、互いに高め合える集団を育成していきます。

 

さて、本校では2月にホームページを一新しました。今後も皆様に、より見やすく親しみを持ってご覧いただけるよう、更新・管理に努めて参ります。これからも本校にご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

平成30年4月9日
滋賀県立玉川高等学校長

PAGETOP
Copyright © 滋賀県立玉川高等学校 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.